髪飾りへの想い

お祝いのシーンに相応しい、
とっておきの髪飾りをお届けします。

成人式や七五三、ブライダルなど、
お祝いのシーンに相応しい、とっておきの髪飾りをお届けします。
シャルマン・フルールが創業時から変わらず大切にしているのは、
「装いはより華やかに、心はより晴れやかに」魅せるコトづくりです。

日本の伝統や文化、そして“祝うこころ”を大切にしながら、
時代にあった新しいものづくりを追求し続けます。

着ける方に感動と喜びを、過ごす一日が想い出深い記念日となるように、
髪飾りを通して価値のあるプロデュースをすることが
私たちの使命だと考えています。

髪飾りのトレンドを創るために

和装市場のトレンドはもちろん、洋装・ファッション市場のトレンド、ヘアスタイルやアクセサリーなど幅広くリサーチします。
また、リサーチした内容をもとに、その年ごとの流行や傾向をレポート化し、分析を行っています。このレポートは創業から作り続け、毎年少しずつ変わっていく流行を追い続けています。

若い女性たちの間でなにが流行っているのか、机上では分からないリアルを知る・体感することを大事にしています。

成人式リサーチ

毎年、社員総出で都内の各成人式会場へ赴き、新成人になられた方にお祝いを述べながら、どんな髪飾りが人気なのか、振袖のデザイン・カラーはどんなものが流行っているのかをリサーチしています。

地域によるトレンドの違いや個性豊かな装いなど、若い方々の“カワイイ”と思う感性を知り、アップデートし続けることを大切にしています。

「どこでも売っている」が無いように

どんなデザインの髪飾りを作ったら喜んでいただけるだろうか、毎シーズンの入念な市場調査のデータを基に、新しい髪飾りの企画を考えます。デザイナーや職人はもちろん、営業メンバーも交えながら、アイディア出しや話し合いを重ねていきます。

シャルマン・フルールでは、1つのモチーフでも何種類ものバリエーションのデザイン案を考えます。そこには、「こんなデザインの髪飾りが欲しい、そしてどこにも売っていない」を形にするという想いがあります。また、定番デザインと言われる髪飾りも、わずかですが、その年ごとにトレンドの色合いやサイズ感を調整してご提供しています。

いつの時代でも、身に着ける方々のワクワクする気持ち、晴れやかな気持ちに寄り添ったコトへの意識を大切にしています。

NOは言わない、「やってみる」

営業が日々お客様と対面する中で、また展示会にお越しくださったお客様との接客の中で、様々なご注文やご要望をいただきます。中には難しいご要望もありますが、そんな時、シャルマン・フルールでは絶対に「NO」は言いません。私たちの答えは「やってみる」一択です。

1939年の創業から培ってきた技術やノウハウがあるからこそ、モノづくりへの自負はどこにも負けません。また、髪飾り単体で美しいかどうかではなく、髪型やお着物なども含めてトータルで見たときに、いかに華やかで晴れやかな装いになるのかを常に意識しています。

これが、モノづくりとコトづくりの両面から髪飾りをプロデュースする、シャルマン・フルールのスタンスです。


オリジナル(OEM)製品も承っております

どんなデザインにしたいかイメージのヒアリングを重ねさせていただき、オリジナル製品のご提案をさせていただきます。
和装髪飾りから洋装(ヘアアクセサリー、コサージュ)など幅広く取り扱っているシャルマン・フルールならではのプロデュースを致します。
具体的なデザインをいただき、それを形にすることも可能です。
可能な限り、コスト・ロット・納期等、ご希望に沿えるよう心がけております。

工業製品ではないからこそ、丁寧に。

トレンド・デザイン性を創り出すことも大切ですが、クオリティにも絶対に手を抜きません。一つ一つ職人による手作りで丁寧に作っています。

また、花びらの大きさ、布地の染め具合、花の組み合わせ方など、完璧だと自信をもって言える髪飾りをご提供するために、何度も試作品を作り続けます。展示会にも積極的に出展し、新作を見たお客様の反応や要望を取り入れながら、細部にまでこだわって仕上げます。

生花が美しいと感じるように、一つ一つ職人の手で紡がれた髪飾りは、息を吹き込まれた花のように美しく、味わい深い表情を見せてくれます。かける時間、携わる人の想いやこだわりも含めて、お祝いのシーンに相応しいワンランク上の髪飾りをご提供いたします。

2022.06.13 ホームページリニューアルしました